PCXフェンダーレスキット ADIO(アディオ)からリリースされました。

PCXの重たいイメージのリアフェンダー、どうにかならないかなあと、

お嘆きのライダーさんは結構多いのではないでしょうか。
けれども、フェンダーレス化するのもいろいろと面倒そうだし。。。
そんな悩みを解消すべく、ADIOの開発陣がPCXをしっかり分析して、
純正ナンバー灯、リフレクターをそのまま流用し、
純正リアフェンダーを切断するだけで取り付けができるような
フェンダーレスキットが登場しました。
PCXフェンダーレス
PCX125(前期モデル、後期モデル)、PCX150すべてに装着可能です。
(国内モデル、タイ輸入仕様にも対応)
ADIO?そんなメーカー聞いたことないとおっしゃるユーザーさんも
多いと思いますが、ビッグスクーター界では著名な企業出身者が
立ち上げた車とバイクのカスタム集団です。
もちろん製品は、信頼できる日本企業にて生産しております。
併せてPCXライダーの細かな悩みを解消すべく、
以下の2商品もリリースされました!併せてご検討下さい。
PCXシート
PCXってハンドルを左に切った状態ではシートを開けたままにできず、
一度閉じないといけません。こちらを解消した部品がこちらの商品です。
ノーマルシートヒンジと交換するだけで、上記の写真の形状が維持できます。
PCXロンホイ
ロングホイール化もいろいろ変える手間がかかって面倒そう、
そんなライダーさんの声にこたえて、大きな加工なく装着可能な
サイズに抑えることで、大幅に純正部品でのロンホイ化を実現しました。
上記商品はPCX125(eSPモデル)、PCX150専用品ですが、
前期モデル向けも現在開発中です。
今後も目が離せない2種スクーターカスタムパーツが続々リリース予定です。
ADIO(アディオ)に是非注目ください!
————————————————————

●納期・適合などご連絡先● 
メールでのお問い合わせ
●営業時間● 
月から金曜日:10時から18時まで受付 
土曜日:発送のみ
日曜祝日: 休業
バイクパーツ通販「零カスタム」
————————-
———————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です