G-CraftからCT125用『モールシステム系』キャリア・ラックシステムなど新パーツ追加

マルチフロントラック Gクラフト(G-CRAFT) CT125ハンターカブ(JA55)

ハンドルクランプに装着するマルチラック
肉抜きを兼ねた穴はモールシステム仕様になっており、ポーチ等様々なアイテムを装着できます。

マルチサイドラック タイプ2 Gクラフト(G-CRAFT) CT125ハンターカブ(JA55)

モールシステム仕様のサイドラック
工具箱の上から装着するので工具箱へのアクセスの妨げになりません。
ヘンリービギンズ社システムポーチや、バッグ等様々なアイテムを装着できます。

センターキャリア バスケットタイプ Gクラフト(G-CRAFT) CT125ハンターカブ(JA55)

センターフレーム上部に装着できるキャリア
バスケットタイプは小物の積載に適しおり、物の出し入れがしやすくなっています。
肉抜きを兼ねた穴はモールシステム仕様になっており、ポーチ等様々なアイテムを装着できます。

センターキャリアタイプ2 Gクラフト(G-CRAFT) CT125ハンターカブ(JA55)

センターフレーム上部に装着できるキャリア
タイプ2は積載性を重視し、幅、前後距離を拡張し、固定しやすいようフックポイントを多数設けました。
肉抜きを兼ねた穴はモールシステム仕様になっており、ポーチ等様々なアイテムを装着できます。

エクステンションプレート Gクラフト(G-CRAFT) CT125ハンターカブ(JA55)

リアキャリアに装着する延長プレート
純正キャリア本体の四角パイプに装着できるので、前後左右、裏表など様々な方向で固定できます。

(使用例)
後方装着 タンデムグリップ
前方、後方装着 カゴ、ボックスの固定として

ハイグレードリアサスペンション(2本セット) Gクラフト(G-CRAFT) CT125ハンターカブ(JA55)

CT125専用に製作したYSSサスペンションが誕生です。
初期は柔らかく、奥で踏ん張るダブルレートスプリングを採用。
スプリングプリロード調整機能、伸び側減衰力25段階調整を備えています。

フロントフォークアップグレードキット Gクラフト(G-CRAFT) CT125ハンターカブ(JA55)

CT125専用に製作したYSSサスペンションが誕生です。
専用スプリング、オイル、そしてPDバルブのキットです。PDバルブとは ダンパーロッドに減衰調整機能を持たないフロントフォークに、カートリッジフォークのような「しなやかさ」と「腰」を与えるインナーバルブです。特に初期作動時の動きがしなやかになり、細かな凸凹道でも吸収してくれるので安心して走行できます。

シフトガイド タイプ2 Gクラフト(G-CRAFT) CT125ハンターカブ(JA55)

シフトチェンジの際に起こるギアーシャフトのしなりを低減し、シフトタッチを向上させ小気味良いシフトチェンジを実現します。
タイプ1ではボールベアリングを採用してましたが、シフトタッチの向上を狙いタイプ2はニードルベアリングを採用しました。