ジクサーSF250一覧

WR’S から SUZUKI ジクサーSF250(2020)【2BK-ED22B】FULL EXHAUST ラウンドタイプ/SS-OVAL がリリース!

FULL EXHAUST ラウンドタイプ

ステンレス仕様:重量 3.61kg
カーボン仕様:重量 3.25kg
焼き色チタン仕様:重量 3.33kg

近接/加速騒音値:88dB/79dB JMCA認証

ベンチテストにより徹底的に性能をチェック、ジクサー250/SF250の特性をより活かすべく開発しました。
パイプワークを駆使し管長及び適切なパイプ径を求めシャーシダイナモでベンチテストを繰り返し行い、アクセルレスポンスの強化、低速域をスポイルする事無く常用域である低中速域からパワーが立ち上がり、中高速域からは大幅なパワーの上乗せに成功。
ギクシャクするエンジンブレーキも緩和してくれます。
ラウンドタイプは中高速域に重点をおいた仕様でシングルレーサーを思わすパワーフィールを実現、重低音の効いたサウンドはワイルドなテイストを残しながらもアクセルを開けた時の耳に衝く破裂音を程よく抑制。音量は余裕をもってクリアしつつもシングル特有のパルス感、フルエキならではのレスポンス感やダイレクトなパワー感を堪能して頂けます。また重量面においては50%以上の軽量化に成功。(ステンレス除く)車体の取り回しやライディングに貢献してくれます。

ステンレスサイレンサー仕様

カーボンサイレンサー仕様

焼き色チタンサイレンサー仕様

ジクサーSF250 ラウンドタイプフルエキゾースト  - WR'S SOUND -

FULL EXHAUST SS-OVAL

ステンレス仕様:重量 3.89kg
ソリッドチタン仕様:重量 3.68kg
焼き色チタン仕様:重量 3.68kg

ベンチテストにより徹底的に性能をチェック、ジクサー250/SF250の特性をより活かすべく開発しました。
パイプワークを駆使し管長及び適切なパイプ径を求めシャーシダイナモでベンチテストを繰り返し行い、アクセルレスポンスの強化、低速域をスポイルする事無く常用域である低中速域からパワーが立ち上がり、中高速域からは大幅なパワーの上乗せに成功。
ギクシャクするエンジンブレーキも緩和してくれます。
SS-OVAL仕様は中速域に重点を置いた仕様で実用域の快適さを目指しつつ、高回転域においても圧倒的なパワーアップにより、全域で乗っていて楽しいマフラーに仕上がりました。
低音の効いた音質はシングルテイストをしっかり感じがらもジェントルなサウンドに仕上げており、アクセルを開けた時の不快な破裂音をしっかり抑制し、乗っていて疲れない音質を目指しました。
またSS-OVALにステンレスシェルタイプを新たにを採用。
奥行きのある深い光沢感とチタンエンドピースの焼き色が絶妙なバランスでマッチしており、リーズナブルな価格でありながら高級感のある仕上がりとなっています。
また重量面においても約50%近くの軽量化に成功。(ステンレス除く)車体の取り回しやライディングに貢献してくれます。

ステンレスサイレンサー仕様

ソリッドチタンサイレンサー仕様

焼き色チタンサイレンサー仕様

ジクサーSF250 SS-OVALフルエキゾースト ー WR'S SOUND -

WR’S から SUZUKI ジクサーSF250 用ハンドルUPスペーサーが登場

ハンドルアップスペーサ WR’S(ダブルアールズ) ジクサーSF250(2BK-ED22B)

ジュラルミン削り出しのアップスペーサー(10mm)を装着する事で前傾姿勢のポジションが緩和されます。

材質:A2017ジュラルミン材
スペーサー肉厚:10mm
表面処理:ブラックアルマイト処理

参考値)高さ:約9mmアップ
元のハンドルセンター位置から約9~12.5mmハンドルセンターが手前にきます。(※)
※測定値は車体の個体差、装着するハンドルの絞り幅(稼動幅)によっても変わります。(測定時はハンドルを手前に絞った状態で計測。)

  • 標準位置より約9mm高く、約9~12.5mmハンドル位置が手前に来る事でより自然で楽なライディングポジションを得る事が可能となり、タウンユースやツーリングシーンにおいてもその効果を発揮してくれると思います。
  • アップスペーサーを装着する際、配線類の取り外しや取り回し変更は一切、必要ございません。
  • アップスペーサー装着時に必要な専用ボルトを同梱しています。