HAWK11一覧

HONDA HAWK11 カスタムパーツ特集

存在感ある一体成型FRP製のロケットカウルを装備、上質でモダンな大人のロードスポーツ『HAWK 11(ホーク イレブン)』。早速、対応カスタムパーツが各社からアナウンスされていますので、随時こちらで紹介していきます!

パイプエンジンガード DAYTONA(デイトナ) HAWK11(22年)

大きく張り出さず目立ちにくいエンジンガード。
マットブラックのシンプルなパイプレイアウトにより、車両のイメージを損なわない。
メインパイプはφ28.6を採用し、転倒時の車両ダメージを軽減。
入念な設計検討により、車体保護と深いバンク角確保をバランス良く両立。
取付時間短縮を考慮したセパレート構造(右側)によりマフラーを取り外すことなく、エンジンガード取付が可能。

軽度な転倒時にクランクケース回りを保護し、エンジンへのダメージを最小限に
大きく外側へ張り出さない仕様で、装着してもスタイリッシュで目立ちにくいデザイン
車体保護と深いバンク角確保をバランス良く両立
車体フレームに合わせたマットブラック塗装

マルチバーホルダー アッシュシルバー DAYTONA(デイトナ) HAWK11(22年)

車種専用のバーホルダー。
車種別専用設計なので電子機器を見やすく、スマートに取付可能。
分割式なので、通すタイプのクランプにも対応。
両サイドにPREMIUM ZONEキャップボルトカラーM8を装備し、機能面とドレスアップを両立。
別途キャップボルトカラーM8を購入すれば、好きな色にカスタムも可能。

バー有効長100mm / パイプ径φ22.2
PREMIUM ZONEキャップボルトカラー付属
別売のキャップボルトカラー(M8)で好きな色にカスタマイズ

ヘルメットホルダー DAYTONA(デイトナ) HAWK11(22年)

スマートに取り付けが可能な車種専用設計。
純正ライクな見た目で、車両の雰囲気を崩しません。
ヘルメットホルダーが標準装備されていない車両にボルトオンでヘルメットホルダーが取付可能。
左側タンデムステップホルダーと共締めで簡単装着。
カギは2本付属。

純正のような見た目で車両の雰囲気を崩さない
左側タンデムステップホルダーと共締めで簡単装着

≫ HONDA HAWK11 カスタムパーツ一覧